ダウンタウン・ドバイのエリア情報!観光スポットやホテルを紹介

ダウンタウン・ドバイは、ドバイの主要観光スポットが多くあり、ほとんどの旅行者が訪れるエリアです。しかし、ダウンタウン・ドバイへの行き方は?観光施設の営業時間は?と聞かれると知らない方も多くいます。

そこで本記事では、ダウンタウン・ドバイへの行き方や観光スポット、宿泊施設などをご紹介します。

ダウンタウン・ドバイとは

ダウンタウン・ドバイは、ドバイ観光の拠点となるエリアです。1997年、ダウンタウン・ドバイは、UAE最大手の不動産開発会社「Emaar Properties」によって、住宅と小売店の複合施設を建設するために開発されました。

面積は2㎢ほどで東京ディズニーリゾートほど。エリア内には観光施設や商業施設、教育機関、住宅地などが密集しています。「ブルジュハリファ」や「ドバイモール」などが代表的な観光スポットとして有名です。

ダウンタウン・ドバイの場所


ダウンタウン・ドバイは、ドバイの中心部にある地区です。ドバイ国際空港の北西側、パームジュメイラの南東側にあります。周辺には、観光エリアとして有名なシティーウォークやドバイクリーク、高級住宅街のソバ・ハートランドなどがあります。

空港からダウンタウン・ドバイへ行く方法

ドバイ国際空港からダウンタウン・ドバイへは、タクシーかメトロを利用するのが一般的。メトロを利用する場合は「Dubai Airports Terminal 1」または「Dubai Airports Terminal 3」でレッドラインに乗車し「Burj Khalifa/Dubai Mall」で降車するだけです。ダウンタウン・ドバイへは、片道30分〜35分ほどで行けます。タクシーを利用する場合は、片道20分ほど。ドバイ国際空港のタクシー乗り場で、タクシーを捕まえるだけです。

ダウンタウン・ドバイの観光スポット

ダウンタウン・ドバイにある観光スポットを5つ紹介します。

ブルジュハリファ

ブルジュハリファは、高さ828mの超高層ビルです。2004年に建設が開始され、2009年に完成、2010年にオープンしました。人工建造物としては世界一の高さであり、ドバイのランドマークとして知られています。

ブルジュハリファには、住宅やホテル、オフィス、レストラン、ラウンジ、展望台などがあります。特に152階〜154階には、世界一高い場所にあるラウンジ「ザ・ラウンジ・ブルジュハリファ」があり、優雅な食事ができるでしょう。

営業時間 24時間営業
公式サイト Burj Khalifa

 

ドバイモール

ドバイモールは、ブルジュハリファに隣接する世界最大のショッピングモールです。2008年に開業された同施設は、約55万㎡の面積があり、来場者数は1日約22万人です。

モール内には、1,300以上の小売店や200店舗以上の飲食店が軒を連ねています。この他、水族館やアイススケート、キッザニアなどの施設を有しているため、エンターテインメント性にも優れています。

営業時間 8時〜24時
公式サイト The Dubai Mall

 

ドバイ水族館&水中動物園

ドバイ水族館&水中動物園は、ドバイモール内にある施設です。ギネスブックに記録された世界最大級の水槽や、48mの水中トンネルなどがあります。同施設には150種類以上、約33,000匹の水生生物が生息しています。

また、水槽でダイビングやシュノーケリング、グラスボトムボートなどを体験することが可能です。ドバイ水族館&水中動物園は、ただ見るだけでなく、アクティビティ要素も多くあります。

営業時間 10時〜24時
公式サイト Dubai Aquarium and Underwater Zoo

 

ドバイオペラ

ドバイオペラは、約2,000人を収容できるドバイ唯一の文化施設です。同施設は、デンマークの建築家ヤヌス・ロストック氏によって設計され、2016年にオープンしました。

オペラの他、ミュージカルやバレエ、コンサートなども上演されています。また、会場は「コンサートホールモード」や「フラットフロアモード」に変形できます。フラットフロアモードにすることで、結婚式やアートギャラリー、パーティーなども開催可能です。

営業時間 10時〜21時
公式サイト Dubai Opera

 

ブルジュパーク

ブルジュパークは、ブルジュハリファと水上ショー「ドバイ・ファウンテン」を見られる公園です。ブルジュレイク沿いにある小さな半島にあり、橋を渡って行けます。美しく手入れされた芝と舗装された広場があり、ピクニックやサイクリング、散歩などを楽しめるでしょう。

また、ブルジュパークは、マーケットや結婚式、企業のイベントを開催することを念頭に設計されています。そのため、期間限定イベントの会場として利用されることが多々あります。

営業時間 24時間
公式サイト Burj Park by Emaar Properties

 

ダウンタウン・ドバイで人気のホテル

ダウンタウン・ドバイで人気のホテルを3つ紹介します。

アルマーニホテル ドバイ

アルマーニホテル ドバイは、世界的なファッションブランド「アルマーニ」が提供する第一号のホテルです。ブルジュハリファの1階から8階、38階・39階の10フロアに、160室の客室と6つのレストラン、バーなどがあります。

ホテルの内装は、シルバーやブラウン、黒などでシックにまとめられ、モダンな雰囲気を感じられるでしょう。

パレス ダウンタウン

パレス ダウンタウンは、アラブの宮殿をイメージして建設された高級ホテルです。ブルジュレイク沿いに建設されているため、ホテルからは世界最大の噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」を見られます。

客室は、白とブラウンを基調にしたアラビア風のデザインで統一されています。最高品質の家具が使用されており、贅沢な滞在時間を過ごせるでしょう。

アドレス スカイ ビュー ホテル

アドレス スカイ ビュー ホテルは、2棟の高層タワーをスカイブリッジでつないでいるホテルです。スカイブリッジにはインフィニティプールがあり、ドバイの街並みを眺めながら泳げます。

客室は、169室あります。すべての客室には、プライベートバルコニーが設置されており、ブルジュハリファやダウンタウンを眺めることが可能です。

【番外編】ダウンタウン・ドバイには不動産も多数ある

ダウンタウン・ドバイには、観光スポット以外に居住エリアもあります。ブルジュハリファの周辺には、低層のタウンハウスや高層住宅が立ち並んでいます。さらにドバイでは、都市開発が盛んに行われているため、今後、アパートメントが多く建設されていく予定です。

ダウンタウン・ドバイは、不動産が多数あり、不動産投資をしやすいエリアといえるでしょう。不動産を所有して自分で住むのもいいですし、賃貸物件として貸し出すことも可能です。

ダウンタウン地区の不動産はこちら

まとめ

ダウンタウン・ドバイは、ドバイのランドマークとなる建設物が豊富にあります。「ブルジュハリファ」や「ドバイモール」など、ドバイの主要観光スポットが密集しているため、多くの観光客が訪れています。

また、ドバイでは都市開発が盛んに行われており、今後、観光産業はさらに伸びるでしょう。上記に伴い、不動産の需要も伸びる可能性があります。今、ドバイに不動産投資をすることで、民泊や賃貸物件として利用でき、継続的な収益を得られるかもしれません。ドバイの不動産購入を考えている方は「JCME GROUP」までお気軽にご相談ください。

(Visited 87 times, 1 visits today)

ドバイマリーナ地区のエリア情報!アラビア湾沿いにある不動産投資物件も紹介

ドバイの不動産投資エリアはどこがおすすめ?地区ごとの特徴を解説

Contact us Contact WhatsApp